ハイフォーカス機器ULFウルフについてULF

ホーム > トピックス > ハイフォーカス機器ULFウルフについて > 最新美容機器ULFについて②

最新美容機器ULFについて②

ULFフェイシャルについて

それではまずULFフェイシャルについてご説明します。

施術の一次効果として肌内部に強い熱を与えると、肌内部のタンパク質が熱変成を起こします。
全く同じではありませんが、焼肉などをイメージして頂くと分かるように、ある一定以上の温度の熱を与えると熱収縮で肉は縮みます。その原理で瞬間的にリフトアップが可能になりますが、ULFの人気が高いのは、更に二次効果として約3週間後~12週目にかけて再び緩やかにリフトアップしていくところにあります。

その原理ですが、肌内部が熱によって小さなダメージを受けた事で、それを治そうとする力が働き(創傷治癒効果)、それによりコラーゲンやエラスチンが増殖され、結果として肌内部からハリがもたらされるのです。

プリント※画像をクリックすると拡大されます

もう少し具体的にお話しますと、皮下組織と筋肉の境目あたりに、表在性筋膜群(SMAS)が存在します。このSMASは家で言うと基礎の部分に該当し、ここを引締め直す事で根本的かつより長期的なリフトアップ及びアンチエイジング効果が期待でき、この一連の流れはコラーゲンリモデリングと呼ばれています。

プリント※画像をクリックすると拡大されます

最後に、HIFUというとボディのイメージが強いですが、海外ではフェイシャルがメインで使われております。当店のULFも勿論最新HIFU機器なので、お顔、お身体どちらとも施術が可能となっております。
是非今までの美容機器では得られない効果を実感して頂ければ幸いです。

>最新美容機器ULFについて③に続く


Webサイト上の文章・画像等の著作権は全てSalon Roeyにあります 無断使用、転載はご遠慮ください

カテゴリー
Roeyダイアリー
トライアル
ビフォーアフター
キャンペーン
ULFについて
取扱い化粧品・美容機器
全額返金保証
梅田・茶屋町だより